BLOGブログ
BLOG

のがみ整体院の腰痛アプローチ

2018/07/23
ロゴ

のがみ整体院の腰痛アプローチ

腰が痛いからマッサージしてほしいという方にちょくちょくお目にかかります。はたしてそれで腰痛が改善するのか?

微妙なところです。。。

脊椎や骨盤に歪みがなく筋肉の緊張のみならほぐせばよくなるでしょうがそんな状態はほぼあり得ません。

慢性化しているということは悪い姿勢を多かれ少なかれたもちつづけてしまっているはずです。

先日当院にいらしたお客様の症状が良い例になりそうなのでご紹介しようと思います。

 

■20代女性 慢性的な腰痛がお悩みで来院

■動作検査→座位では異常がないが立位での腰を伸ばす運動に違和感

■触診→左臀部に硬さ腰部にも均等なハリ、左足首に可動域制限

 

上に書いてあることをヒントに下半身からの影響が大きいと考え、足首の調整。

臀部のハリは緩んでが腰部の緊張が残ったので触診による骨盤の再検査。

左後方にゆがんでいるようだったので矯正をして首周りの触診。

骨盤と同方向にねじれていたのでここも矯正。

再度、立位での検査を行うと腰の違和感が軽減し、視界がよくなったとのこと。

 

バランスが整ったことで腰部の緊張もだいぶけいげんしました。

歪みが戻り循環が良くなり、頭部へのけつりゅうが促進され視界がよくなったとおもわれます。

 

このように、いろんな動きや触診による検査で自分で気づかなかった不具合を見つけ出し調整することで本来訴えていた箇所だけではなく体全体が改善方向にむかってくれます。

しっかり症状と向き合い自分の体の受胎を自覚しなければセルフケアもやりようがありません。

なんとなくでも気になる方はぜひご来院ください。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。