BLOGブログ
BLOG

筋膜のつながりで「腰痛」「肩こり」改善 PART4

2018/07/02
スパイラルライン

筋膜のつながりで「腰痛」「肩こり」改善

少し間が空きましたが第4回目です。k等ご紹介する筋膜のつながりは3回までに紹介したつながりと比べるとかなり立体的になっています。様々な動きに対応していくものですが特にひねる動作に抵抗がある人に効果が出やすいです。

首の横から始まり名前の通り体を巻き込むとうに走行していきます。

立った状態で足をクロスし、ねじれた下半身の方向とは逆に上半身をひねり腕を上に伸ばしていきます。

例:右足を前に出した場合、上半身を右にひねり左腕を右上方に伸ばしていきます。

この時に少し胸も引き上げるようにすると背中周りから反対側の下半身が気持ちよく伸ばせると思います。

腰痛にもこうかはもちろんありmすが股関節痛や根違いなんかにも効果が見込めるので是非やってみてください!

 

さて、4回に渡り紹介してきました筋膜のつながりですが情報はお役にたったでしょうか?

セルフケアの参考になんとなくでも頭に入れておいていただければ嬉しいです。

また、過去までに書いた記事も含めご質問、お問合せしてください。