BLOGブログ
BLOG

筋膜のつながりで「腰痛」「肩こり」改善 PART3

2018/06/20

筋膜のつながりで「腰痛」「肩こり」改善と題して3回目となりました。

今回は体の前面のつながりです。腰をそらすと痛みが出る場合や、股関節痛、膝痛なんかにも作用していくつながりです。

足首から股関節にかけては歪みが生じると様々な場所へ影響をおよぼします。当院で施術を行う際には筋肉の前に下半身のゆがみを調整して筋肉が緩みやすい状態にしてからこのつながりに触れていくことが多いですね。

また太ももや腹筋は体積も大きいのでこのラインを意識して体を鍛えたり動かしたりしていくと基礎代謝が上がりやすくダイエットにも役立ちます。

このつながりの奥には体を支えるうえで重要な筋肉もありますが家庭で行うストレッチでは色のついているところを意識してストレッチをすると奥のほうの筋肉にも効果は出ますので是非チャレンジしてみてください。

さて、3回続けて体の軸になる部分のつながりを簡単に説明させて頂きました。何かの役に立ってもらえたらうれしいです。

腰痛、肩こりを改善するためのひとつのヒントです。長年いろいろなお客様と接しているとこういった理論にあてはまらないけーすもあります。もし、自分でいろいろ試しても効果が少しも感じられない場合がそういう時なのでお気軽に当院にご連絡ください。

腰痛、肩こり改善のお役に立てればとおもいます!